無名ブログ

その辺にいる名も無き一日本人の雑記

時事

丸山穂高議員糾弾決議案全文

6月6日に丸山穂高氏に対する糾弾決議、事実上の議員辞職勧告にあたる糾弾決議が全会一致で可決された。 決議文を読んでの感想は、これが理由か、というもの。 ある意味納得した。既成政党らしい決議文だと。 決議文は色々装飾をつけて文量を膨らませているが…

全会一致の丸山潰し|衆議院の丸山穂高議員糾弾決議

6月6日、いわゆる戦争発言を理由に丸山穂高議員に対し衆議院は全会一致で糾弾決議案を全会一致で可決した。 法的拘束力はないが、直ちに自ら進退について判断するよう促す、事実上の辞職勧告にあたる。 自分達に都合の悪い事実を指摘したことに対する、い…

丸山議員発言 マスコミと重なる「元島民」の反応

丸山氏の戦争しないと取り返せないのではないかという当たり前の発言に対し、当の日本維新の会が、他の野党とともに議員辞職勧告決議案を提出した。 続けて、自民公明の与党は、譴責決議案を提出した。 その他マスコミ、政治家、そして「元島民」の反応。 ま…

日本維新の会、丸山議員の辞職勧告+ロシアへ謝罪

本当に、やった、というのが率直な感想だった。 日本維新の会は、丸山議員の辞職勧告決議案を、立憲民主党、国民民主党、共産党、日本維新の会、社民党など6党派で提出した。 決議案は、戦争しないと取り返せないのではないかという発言を暴言と指摘し、元…

丸山議員除名へ 日本維新の会も領土を取り返す気はないらしい

日本維新の会は、丸山議員に対し、除名の処分を行った。 北方領土は戦争しないと取り返せないのではないかという発言が理由。 丸山議員は離党届を提出したが、維新の会は一線を超えたとして、離党届を受け付けず、除名の処分としたとのことだ。 丸山議員のご…

戦争しなければ取り返せないのではないか 当たり前の丸山穂高氏発言

国後島への訪問団の一員として同島を訪問していた日本維新の会の丸山穂高議員が、元島民の男性に対し、北方領土は戦争をしないとどうしようもなくないか、戦争しないと取り返せないなどと発言し、後に謝罪している。 この発言を早速問題化する向きがあるよう…

池袋と大津市の交通事故に対する対応の差異

2019年4月19日、東京池袋で、87歳の男が運転する車が、31歳の母親と3歳の娘を含む12人を死傷する事件が起きた。 その後の5月8日、更に滋賀県大津市で、衝突事故を起こした自動車がそのまま歩道上の園児らの列に突っ込み、2歳の園児2人が亡くなる事故が起きた…